マッカラ・アーサナ(Makarasana)の方法

英語名:Crocodile Pose

日本語名:ワニのポーズ

 

マカラ:神話に登場する怪魚の事を意味しており、訳す時に「ワニ」と解釈されている。

 

特徴・効果

 

アサナの実践方法

1.うつ伏せで寝ます。

2.両手を重ねあわせ、その手のうえにおでこを乗せるようにして寝ます。

3.足幅を開いて膝・足先を外側に向けます。

4.可能な場合は、肘と肘が近づくように深く腕を組み、その腕に顔をうずめます。
腕の組み方は、どちらが上でもよいので やりやすい方で行いましょう。

5.身体をリラックスさせ、眼を閉じ、自然に呼吸します。

6.これでアーサナの完成です。

7.腕を組んでいるところから両手を重ねあわせ、その手の上におでこを乗せます。

8.両足をそろえ、うつ伏せに戻ります。

アサナの実践方法

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ